社長ブログ

石橋を叩いて渡る猪

明けましておめでとうございます!   今年の干支は「猪」ですね。 猪と言えば、猪が一直線に突き進むように、がむしゃらに物事を行う様を表した「猪突猛進」という四文字熟語を思い浮かべます。   主人公が創・・・

続きを読む

風の子2018ありがとう!

風の子2018ありがとう!   昨年、風の子の2017は10周年yearでした。 記念ユニやタオルの製作、風の子ファミリー合同のツアー、夏、秋祭りやHEROをテーマにした風の子芸術祭など、第11期であった201・・・

続きを読む

tsumugu、その先へ

もう2週間が過ぎましたが、先日、風の子スクエアのtsumuguメンバーさんの研修に一緒に参加させて頂きまさした。   今回の目的地は、桑名の播磨にある就労継続支援B型事業所でカフェを運営されておられる「しおさい・・・

続きを読む

tsumugu閉店のお知らせ

いつもご愛顧頂き、誠にありがとうございます。   この度tsumuguは、2019年2月21日を持ちまして閉店することとなりました。   この3年間で1万食以上のごはんプレートを提供させて頂いてまいり・・・

続きを読む

スクエアの挑戦!

何かに何かを付け加える「足し算」だけが挑戦ではなく、何かから何かを引く「引き算」の方が勇気ある挑戦である場合があります。   風の子スクエアはただいま果敢に挑戦中です!   モーニング、ランチメニュー・・・

続きを読む

弥富の看板息子

先週木曜日、海部地区心身障害児保護者会連合会(通称:海部連)様の療育懇談会が大治町にて開催されました。   風の子スクエアの純平さんがシンポジストとして招かれておりましたので、そのフォロー役として池山さんと私が・・・

続きを読む

弥富市長選

昨日、風の子スクエアの看板息子純平さんが投票に行くと聞いてご一緒させて頂きました。     私は純平さんが自分の意思で一票を投じる場面に立ち会えて、少し感動してしまいました。   えがおで戻・・・

続きを読む

弥富新時代の青年市長候補

夕方18時過ぎに平島事業所の近くで弥富市長候補の「エサキ貴大さん」の選挙カーに遭遇しました。   江崎さんとは顔見知りで、2年前に風の子スクエアで「やとみ子ども食堂」のイベントを開催していた頃に知り合い、食堂の・・・

続きを読む

誰とも競わないアビリンピック

誰とも競わない風の子アビリンピック     正直に言うと、元々は普通に「競う」アビリンピックをイメージして企画しました。   しかし、   結果的に競わない形で「日頃の仕事の成果を・・・

続きを読む

支援者とは「Stand by you」

支援者とは「Stand by you」   支援者とは、漢字ならそのままで   メンバーさんを、 「支」えて、応「援」する「者」     英語なら、   Stand by・・・

続きを読む

古いアメリカ映画の様な、、

今日は空kuuの活動で、実際に外部からお客様に来て頂く「kuuカフェ」をやると聞いていましたので、日頃のメンバーさんのカフェ実習の成果をみせて頂こうと思って行ってきました。   5人のkuuカフェボーイズが実際・・・

続きを読む

競わないアビリンピック!

誰とも競わないアビリンピックのチラシです。 第1回風の子アビリンピック   競うのはちょっと、、、 https://kazenoko.club/2018/09/abilympics/ ↑ 1ヶ月前に思いついた事・・・

続きを読む

vol.1 個性と成長物語

11年前、小2のたっちゃんと年長さんのしんくんです。 日中支援で名古屋に私と3人で遊びに行って、帰りの電車で2人とも疲れて眠ってしまったところ。   こちらは、今日、今年からB型スクエアに通ってもらっているたっ・・・

続きを読む

近頃、会社で想うこと

一つや二つではありませんが、根源的な部分を。   自分に「ふつう」や「あたりまえ」がある様に、相手にも「ふつう」や「あたりまえ」があります。   「ふつうは~でしょ」とか、 「~するのがあたりまえでし・・・

続きを読む

ホームの仕事は尽きない、、、

きそがわ福祉会さんのグループホームを見学させて頂きました。 http://www.kisogawa-fukushikai.or.jp/4_zigyousyo-9.html 勅使ホーム、わだちホーム、しずくホームの3ホーム・・・

続きを読む

« 古い記事