陶芸の本場へ!


9月22日(祝)秋分の日に、創Souとしての記念すべき初お出かけをいたしました。
目的地は「陶芸の本場」愛知県瀬戸市にある、ノベルティ・こども創造館

施設の名前で気になる「ノベルティ(novelty)」とは、
「目新しいもの、新奇なこと(もの)」という意味の英語だそうですが、
瀬戸では「陶磁器製の置物や装飾品の総称」のことを“ノベルティ”または“セト・ノベルティ”と呼ぶのだそうです。

施設内にはつちプールをはじめ、つち★ラボ、つち★スタジオなど体験型の企画が多くあり、
大変多くの家族連れで賑わっていました!!(雨だったからかな?)

つちプール楽しい!!

つちプール楽しい!!

真剣にお手本を見つめるメンバーさん

つち★スタジオでは真剣!

つちプールでは、裸足のまま陶芸で使う粘土の上に乗ったり、登ったり、踏んだり…

新鮮な感覚だったようでなんども登ったり降りたり。大興奮でした。

その後足を綺麗に洗ってからは、お隣のつち★スタジオへ。
「ねんどのたまご」というテーマでお客さんが創作を楽しめるスペースで、
ボールに粘土を貼り付けて卵の殻を作りました。それぞれ卵の中からいろいろなものが生まれてきました!

スタッフさんの顔!

スタッフさんの顔!

うさぎさん!

うさぎさん!

おだんご?

おだんご?

有料の絵付け企画は時間の都合で参加できませんでしたが、その分帰りにお土産屋さんに寄ってちょっとしたお土産も買うことができ、どのメンバーさんもスタッフもとても充実した一日を過ごすことができました。

次はどこにいこうかな!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


« »