大言壮語も成長のアクセル。


今週水曜日と本日の2回に分かれて、海部南部自立支援協議会主催の関係者向け施設見学会がありました。

 

地元の小中学校の先生方や保健師さん、保育士さん、行政や相談支援の方々のご来訪を受けて風の子の事を良く知っていただく機会になったと思います。

 

私は、絶えず風通しの良い事業所でありたい、また、事業所はそうあるべきだと思っていますので、今後もご見学は大歓迎、極力お受けいたします!
4、5年前にある母子通園の先生が見学に来られた時、「ピアゴからイオンに連なる道に風の子の事業所を点在させて、風の子ストリートと呼ばれる様にしたい!」と、私が何とも恥ずかしい事を言ったそうです。(はい、私の口が。。。)

 

水曜日にまさにその時の先生から「そう、なってるじゃん!」と仰って頂き、過去の恥ずかしい大言壮語、大風呂敷を思い出しました(汗)
まだまだ、グループホームなどこの地域に足りてないサービスも沢山あり、風の子ストリートと呼ぶには全然密度が低いです。

 

ただ、恥ずかしながらもそういう見方をして頂ける方がお一人でもいらっしゃるという事は、実は内心嬉しいことでして、なぜなら、当然、自然と勝手に「そう、なったじゃん!」のはずがなくて、自分でなろうと思ったから近づいた訳で、方法論として「大言壮語し大風呂敷を広げて」、衆人環視される状況を作って、もし、ギブアップして知らばっくれて逃げたりしたら、もう恥ずかしくて恥ずかしくて、二度と人前に出られない様な状況を自ら作り出してきたから、出来ているとしたなら出来ているのだと思います。(もちろんまだまだです。)

 

いや、方法論と書きましたが単なる性格かもしれませんね(笑)

人生振り返るとそんな事ばっかり、薄氷を踏む思いの繰り返しですから(汗)
そして、こちらもその一つです。

風の子スクエア桑名店(2015年5月OPEN)

風の子スクエア桑名店の外観

風の子スクエア桑名店の外観

 

今日やっと看板取り付けました。
ベニア板買って切って括りつけただけですが満足感あります。

 

DIY(ダイク仕事はイイダにヤラせ!)

 

看板一つとってもこれくらい調子に乗りますから、我ながら幼い性格ですね(笑)

 

風の子スクエア桑名店の看板

風の子スクエア桑名店の看板

 

看板のデザインや塗装は、スクエア桑名のメンバーさん、保護者さんとスタッフが協力して行いました。
アールブリュット感満載の渋い看板です。

 

風の子スクエア桑名でも「秋から町家カフェを併設します!」なんて公言してますが、実はまだ、な~んにも良い考えが浮かんできていません(汗)

まあ、何とかなるとは思いますが、、、、(大汗)

 

(集客アイディアのある方、厨房に入れる方、又はそういう方をご存知の方、いらっしゃいませんかね?)

 

風の子スクエア桑名店では、いよいよ来週から「風の子アールブリュト展」が始まります!

 

今日、展示の様子を見ましたが、吃驚するような大作がいろいろありますよ!

 

この渋すぎる看板を目印に、是非、是非、遊びにいらしてください!

 

冷たいお飲み物をご用意してお待ちしております!

 

8/24(月)~8/28(金)(10:00~15:00)

風の子スクエア桑名店
桑名市桑部628-1(桑部小前、第2駐車場有)


« »